So-net無料ブログ作成
検索選択
在宅ワークの募集 ブログトップ

在宅ワークの無料と有料の違いは [在宅ワークの募集]

スポンサードリンク








在宅ワークを始めるにあたっては必ず無料の所を選ぶようにしましょう。

在宅ワークの中には、有料で登録をしたり、
有料でスキルチェックを行った後に
、有料でパソコン周辺機器を購入したり、
有料で資格を取得するための講座を受けるといった在宅ワークには

全く関係のないものをやらせてお金をだまし取るという手口で
在宅ワークをあっせんしている
在宅ワーク商法というものがあります。

syuhu zaitaku.jpg


在宅ワーク商法に引っかからないためにも、
在宅ワークを始めるにあたって何かお金を支払うようなことが
一切ないようにしなければいけません。

在宅ワークをするにあたっては何をするにも無料の所を選ぶようにしましょう。
資料請求ももちろん無料で、何かわからないことがあった場合に
教えてもらったりする講座やサポートももちろん無料のところがいいです。


在宅ワークを始めたいと思っている人というのは、
一般の求人を探している人とは少し違った精神状態かもしれません。
たとえば子供がいるから、お年寄りがいるから外に働きに出れないということが
あるので家に居ながらにして仕事ができる在宅ワークを選ぶ。

外の働きに出るのであれば仕事の数も星の数ほどあるけど、
在宅ワークとなるとかなり狭き門になります。

akutoku234.jpg

普通の求人だったら働くのにお金を払うということが、
おかしいということにすぐに気がつくはずですし、
普通の求人でお金を支払って働かないといけないところなんてありません。

しかし在宅ワークを探している人は、
少しでも在宅ワークをやりたいと思って必死で探しますから、
その結果お金を支払ってしまうという傾向にあります。


ですから在宅ワークをこれから始めるのであれば、
必ず無料の所を選ぶようにしましょう。


在宅ランキング.jpg

在宅ワークをスタートさせるのも無料、
お仕事をもらうのも無料というところを探さなければいけません。

在宅ワークをこれから始めようと思っている人は
無料で始められるところを探していってほしいです。

お金がかかって 仕事を始めるなんて冷静に考えればおかしいことです。


私も在宅ワークを始めたばかりのころは、
無料ではなくてお金を支払ってでも仕事がしたかったので、

登録料がとられるところで仕事をしていましたが、
案の定2か月もしないうちに仕事が来なくなりましたし、
解約したいと申し出ても連絡がつかないまま業務停止?になってしまい、

そのまま行方知れずで報酬ももらえず、
登録料も帰ってこないという状況になってしまいました。




スポンサードリンク







中学3年分の数学が面白いほど解ける65のルール [ 平山雅康 ]


中学で習う文章題が3分で解ける本 [ 平山雅康 ]


在宅ワークの募集ってネットでよく見ますけど、大丈夫ですか?注意事項 [在宅ワークの募集]

スポンサードリンク






在宅ワークの募集をインターネット上でたびたび目にしますが、 在宅ワークの募集をしているサイトは本当に色々な種類があります。

たとえば在宅ワークの募集ばかりを集めているポータルサイトもあれば、
在宅ワークの募集を個人が運営しているようなサイトで行っている
ということもあります。


<要>注意事項

最近は在宅ワーク商法といって、在宅ワークをしたいと思っている人を対象にして、
在宅ワークを餌にしてお金をだまし取ったり、
詐欺まがいの事件やトラブルもありますから
在宅ワークの募集に応募する際には十分に注意しなければいけません。

akutokuzaitaku1.jpg


たとえば在宅ワークの募集で、
インターネットで何気なく資料請求をしてみるためにインターネット上で
必要事項を記入します。

この資料請求の多くは実際には個人情報を収集するために行われているだけで
本当に在宅ワークの募集ではないといわれています。

もちろん中には本当に在宅ワークの募集にあたっての
資料請求をするためを目的としているところもありますが、
大半は個人情報を収集するためといわれています。



そして在宅ワークの募集でひっかかった人が個人情報を送信します。
この個人情報は色々な使われ方をして、
在宅ワークの募集に応募してきたのだから、
お金に困っているとか、仕事を探しているとか、

在宅ワークがしたいのだと推測できますからそれによって
いろいろと悪用されるわけです。

akutoku189.jpg

たとえば在宅ワークの商材を販売しているところから勧誘の電話がかかってきたり、
在宅ワーク商法の手口に引っかかったりしやすくなってしまいます。

在宅ワークの募集でまずは資料請求を手軽にしてから考えてみようと思っている人は、
その資料請求はわなですから、

十分に注意したうえで在宅ワークの募集に応募するのか、
資料請求をするのか考えた方がいいでしょう。




在宅ワークの募集が本当なのか、詐欺まがいの
在宅ワーク商法ではないかどうかを見極めるのは自分しかありません。

もしもうっかりして在宅ワークの募集のサイトで必要事項などを送信してしまったという場合には
電話がかかってきても放っておきましょう。

間違ってもその商法に乗らないことが大切なことです。

akutoku234.jpg

在宅ワークの募集をしているところで信頼できる求人情報を探すというのはなかなか
難しいことかもしれませんが自分が信頼して在宅ワークの募集に応募できるような

ところを探すことから始めていくのが一番ではないでしょうか。
在宅ワークへの応募は慎重に行いましょう。



中学3年分の数学が面白いほど解ける65のルール [ 平山雅康 ]


中学で習う文章題が3分で解ける本 [ 平山雅康 ]
在宅ワークの募集 ブログトップ